« 小箱が届く | トップページ | テンプレートを導入してみました »

2004/09/11

50種類のテンプレート顛末

こんばんは。 一昨日届いた、 「いきなりブログ」を早速使ってみました。 使ってみたと言っても、自分はテンプレート50種類を使っただけですので ココログ設定等の使用については、他を当たって下さい。 ココログル で「いきなりブログ」で検索すると3ページもあるので大丈夫です。

さて、テンプレートのインストールですが。 インストールには、Nifty-IDとpasswd、プロダクツID (サポート登録葉書に書いてある)が必要です。 テンプレート本体はCD-ROMに格納されているのかと思いきや、どうやら、 何処かの秘密のサーバからココログの自分のサイトに転送されるだけみたいです。 インストールするのに、30秒もかからなかった。 しかも一部をインストールする事は出来ないみたいで、 有無を言わさず50テンプレートがまとめてインストールされます。

で肝心のテンプレートの感想。 ぽちぽち見ていきました。 本体ソフト側のプレビュー機能もありますが、 サムネイルは小さ過ぎて。 面倒でも [デザインタブ]→[別のテンプレートセットを選択する]→[確認]ボタン、 で確認した方が良さそうです(そうでもないですか?)。 なんとなく感じたのは、タイトル画像で勝負している感じかな。 タイトル画像は潤沢にあるようです (この画像たちは秘密のサイトへのリンクになっている様ですが)。 反面、サイドバーとテキストのデザインが物足りなく感じました。 まぁ、 単に自分がFreeBSDベースで作業をしていて、 対応フォントが少ないとか、そういう事なのかも知れません。 Windowsで作業すれば、又、違う感想があったかも。

あと、そうですね。 重箱の隅かもしれませんが、 記事本文の背景は何故か全部白でした。 それ位は自分で色設定をやってみよ、という事なのかな。 蛇足でした。

結局気に入ったのは6テンプレート程度に留まりました。 自分的には、標準テンプレートの方がウマが合いそうです。 うーむ。 残念だ。 まぁ、それでも、気に入ったのはあったのですから、 機会があったら使ってみたいと思います。

そんな機会あるのかな(^^;。。。

|

« 小箱が届く | トップページ | テンプレートを導入してみました »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49701/1412495

この記事へのトラックバック一覧です: 50種類のテンプレート顛末:

« 小箱が届く | トップページ | テンプレートを導入してみました »